長谷川先生が日本表面真空学会学会賞を受賞

長年にわたってSTM業界をリードし、STMを用いた表面電子状態の研究で数多くの結果を残されたことが評価され、長谷川先生が日本表面真空学会の学会賞を受賞されました。 受賞記念講演は、日本表面真空学会学術講演会(2019年10月28日~10月30日)にて行われます。

コメントを残す