ついに捨てました

物性研移転前からあるチャンバーと除振台の使い道がなくなってしまったので、ついに捨てることにしました。なんと、櫻井研時代からあるもので、長谷川先生の博士論文のデータを出したという装置らしいのです。

そんな貴重な装置なのですが、ゲートバルブなどの部品取りだけは済ませて、粗大ごみ置き場までなんとか運びきりました。

坂道があったり段差があったり窪みがあったり、、、まさしく山あり谷ありだったのですが、力を集結してなんとか運びきりました。

押してます
段差に引っかかった、、、
それでもなんとか
ゴミ捨て場最後の難関!

皆さんお疲れさまでした!